鳥倉の事業再生Blog 経営者の人生にフォーカスした事業再生を

金言を経営に活かせてるか

経営は歴史から学ぶことは多いですね。
教訓や歴史には金言が混じってますね。

活かせるか活かせないかは、
現場を見て応用しているかです。

現場感がない中、空理空論で
金言を弄んでも組織は動きませんね。

そういう意味でも、知謀=インテリジェンスは
大事ですね。

営業やマーケティング、財務など
戦略と名の付くものは重視されていますが、
インテリジェンスの感覚がない経営を
良く拝見します。
これはダメですね。

敵を知り己を知れば百戦危うからず 
程、有名な言葉もないですが、
あなたの会社はこの感覚活かせてますか?

カテゴリ

最新記事