鳥倉の事業再生Blog 経営者の人生にフォーカスした事業再生を

事業再生における時計合わせ

鳥倉のTwitterより

債権者(金融機関、相手が個人の場合は様々なケースがあります)と対決しても私的整理の場合、
静かになるのに三年程、完全解決には7年~10年程度で大体解決します。
もちろん本人の努力によりますが。
この時間が長く感じれば費用は掛かりますが法的整理をミックスして時間を短縮していきます。

事業再生には、長期戦略が必要です。

長年の問題が短期に劇的に改善するのは稀です。

その上で様々な時間軸があります。
 経営者の寿命
 業界の変化
 銀行の思惑
そんな様々な時計を合わせていきます。

場合によっては、法的整理の検討を行います。

それは利害関係者すべての時計を調整する為や、
経営者が待ちきれない理由があるときに使います。

カテゴリ

最新記事