鳥倉の事業再生Blog 経営者の人生にフォーカスした事業再生を

顧客の声を聴くこと

wimaxからサービスを元に戻すお知らせがありました。
2年縛りがもう直ぐ切れる2ヶ月前というタイミング。
なぜかな?(笑)
契約直後に一方的に契約を
改悪された痛みは2年近く経っても忘れませんよ。
同じ様なタイミングで契約を改悪された人が
たくさんいたから、このタイミングで
圧着はがきを使ってのお知らせですよね。
一部の常時接続ユーザーの為に通信がパンクしそうに
なったとの説明でしたが、
何か対策のやりようもあったでしょうに。
一般ユーザー迄巻き込んだ改悪でした。
それを元に戻すと言われても
喜びようがありません。
顧客にも通信料削減を提案しようと、
試しに使ったフリーテルが快適に使えてるので
wimaxのルータは解約月に解約するように
秘書に指示しました。
事業再生でも常に感じることですが、
新規営業は大切なんですが、
顧客の声を聴くことが第一です。

 

営業は数字を上げることも大事ですが、
顧客の声に毎日触れている事こそが本質です。

商品製品に顧客の声を反映させる事が
もっとも事業の成長に近道です。
設備の制約というのは、
やむにやまれぬ理由も合ったかと思いますが、
契約縛りが終わる直前というのは間が悪いと思います。
遅きに失するとそしられてもやむを得ません。

16406716_1280101702083655_3622409230624984128_n

カテゴリ

最新記事